3周年、6万食達成しました!ありがとうございます。

平成22年7月7日から発売を開始し、平成25年7月7日で3周年となる「佐渡天然ブリカツ丼」が、7月5日めでたく6万食を達成しました。
記念すべき6万食目になったお客様は、新潟市から親子3人で2泊3日の佐渡観光にお出でになった近藤様一家。

近藤さんには、尖閣湾レストハウスにて記念品「佐渡天然ブリカツ丼」にも使用している「朱鷺と暮らす郷づくり認証米」5kgをプレゼントさせていただきました。

↓ブリカツくんのいたずらにも対応し、快く取材に対応してくれました。

『3年間のまとめなど』
●地産地消関連
3年間で「ブリ:13.3トン、朱鷺暮らす認証米:4.3トン、米粉:2.1トン」使用したほか、副菜、汁物も佐渡産にこだわり、地産地消に力を注いでおります。

●経済効果等
協議会では、加盟店8店舗で1億5千万円の経済効果があったとみています。
また、「佐渡天然ブリカツ丼」及びPRキャラクター「ブリカツくん」は、様々なメディア等で取り上げられており、
「食による観光PR」及び「キャラクターによる観光PR」にも頑張っています。

●今後の目標
開発当初のアンケートでは、島内消費50%観光客50%の割合だったものが、島内20%観光客80%くらいの消費割合になっていると想定しています。
更なる地産地消に貢献するため、商品の磨き上げは勿論の事「保育園給食」など、地元に愛される運動を実施していき、
10年後には「新潟タレカツ丼」のような、だれもが認める「ご当地グルメ」を目指しています。

「継続は力なり」「ベストセラーよりロングセラー」を合言葉に、これからも地道な活動を実施して行きたいと思います。

今後とも「佐渡天然ブリカツ丼」よろしくお願いいたします。